M3お疲れ様でした

2017/4/30 @TRCにて行われた春M3お疲れ様でした。

約三年ぶりに即売会に参加させていただきましたが、遊びに行くのとはまた違った感覚があり楽しく過ごせました。

お手にとってくださった方々本当に有難うございます!

今回の新譜はジャッケトこそアレな感じでしたが中身はブラックミュージックに寄せたポップスめいた内容になってます。

以前の記事でのりくんが言ってましたが「好きなことをやろう」がテーマになってます。

その過程で手にとって下さった方々にナニかあれば幸いといったところですか。

 

今回の作品はレーベルコンピ的な位置づけなので僕だけで制作しているわけではありません。

ディスクの方にクレジット載せてないのでココで改めて。

 

1 Your Night / Tha Driverz

作詞作編曲 フーリエ

 

2 Afrodelic Groove / オオタケシンゴ

作編曲 オオタケシンゴ 

 

3 One Day / zazi

作曲 フーリエ&オオタケシンゴ 作詞編曲 オオタケシンゴ

 

4 Raining In My Heart / オオタケシンゴ

作詞作編曲 フーリエ

 

5 Back In The DayLight feat.Dak & Karthtyles / オオタケシンゴ

ラップ Dak & Karthtyles フック Karthtyles 作編曲 オオタケシンゴ

 

6 Temptation / The Driverz

作曲 フーリエ & オオタケシンゴ 作詞 オオタケシンゴ 編曲 フーリエ

 

と、なっております。The Driverzは僕とのりくんのユニットなので僕が歌っている割合多いです。マスタリングはオオタケシンゴです。

 

現在、bandcampでデジタル配信行っていますので現地に来れなかった方はそちらで入手していただければ。

electrochuuch.bandcamp.com

 

今年はコンスタントに即売会等露出していきたいのでよろしくお願いします!!

 

新譜のお知らせ

技術担当のりまっきです。

2017.04.30頒布予定のミニコンピレーションアルバム

「Sunday School vol.2」がようやく完成しました。

zaziさん、dakさん、karthtylesさんをゲストに迎え、

好きな音楽を好きな形で表現しました。

今回のテーマは「とにかく好きなことを全力で」ということで、

ジャケットも代表オオタケシンゴが愛して止まないアーティストの

パロディとなっております。

f:id:electrochuuch-info:20170429025721j:plain

 

 

 

クロスフェードはコチラから

soundcloud.co

 


会場頒布価格は¥500-です。

h-24bにて頒布致しますのでぜひお立ち寄りください。

よろしくお願い致します。

 

 

のりまっき

 

Tha Driverz

こんばんは、オオタケシンゴです。

Twitterの方で情報公開しましたが今月の春M3で頒布するEPでオオタケシンゴとのりまっきによるユニット「Tha Driverz」の曲を収録予定です。

話が上がったのは昨年でアー写のようなものも昨年中に用意していたのですが、発表の機会もないまま2017年になってしまいました。

のりくんとは過去にニコニコ動画にてコラボレーションを何度かしており二人の音楽的な感覚も非常に近いのでいい感じにまとまるのではないかと思っております。

過去にやった作品は

www.nicovideo.jp

 

samfree氏のPerfect Crime

 

www.nicovideo.jp

 

すけっちP氏のLove Your Life

 

の2作品です。

 

二人共Talkboxですが今後は曲によっていろいろな構成で望みたいと考えております。

 

僕ららしくマイペースにやっていくと思いますので暖かく見守って頂ければと思います。

 

 

オオタケシンゴ

雑記

こんばんは、オオタケシンゴです。

M3が近いのでそれっぽい情報ばかりになってしまいますが、個人的に風邪を引いてダウンしてるので早く健康になりたいです。

 

それはともかく、現状頒布予定のEPですが2012/12/31のC83で頒布したコンピ「Sunday School」のvol.2になります。もう5年も経ってしまいました・・・

内容は前回と若干軌道を変えブラックミュージックに近づけています。

フーリエは相変わらず彼らしいFunkをやってもらって、あとフーリエと僕の共作が半分くらいあります。SpilnerとFatBearは今回お休み。

僕は今回が初めてのトラックメイクになりますが現状公開されているBack in the DayLightがそれになります。

今回はそれについてサクッと書いてみようかなと。

 

この曲を作る前はDJ用にブートとかを作っていたのですがずっと聴いてきた好きなジャンルでオリジナルを作ってみようと考え、自分が未だに一番聴いている00年台のヒップホップのようなトラックをこさえたトコが始まりです。

そこからやっぱラップ欲しいよなと思い、以前名古屋にイベントでお呼ばれした時に知り合ったDakくんとKarthくんにお願いしたら快諾もらいそこに僕がTalkboxを乗せるというカタチで落ち着いた次第です。

テーマこそ決めていたもののあとは二人のフィーリングにお任せしたのですがうまいことまとまったのではないかなぁと思ってます。

サンクラのDescription欄に補足を追加しておきましたが、基本のスタイルも押さえつつレイドバック気味の二人のラップがいい感じです。ヒップホップ以外の共通項として全員サブカルチャーも好きだったのでスラングや悪ぶったコトバは極力使わないようにしてみました。

まだ完成というわけではないのですが、ここから微調整してより気持ちいい形になればと思います。

 

他の曲も追い上げて作業にかかっているのでまた書く機会があればそれも書くかもしれません。

 

 

オオタケシンゴ

 

ご挨拶

初めましての方は初めまして。

僕らのコトを知ってくださってる方はお久しぶりです。

Electro Chuuch代表のオオタケシンゴです。細々と活動の幅が広がってまいりましたのでこの度情報をまとめるためのブログ形式なサイトを立ち上げました。

チェックしていただけると幸いです。

 

固い挨拶はこのくらいにして、取り急ぎの情報としては2017/4/30に開催の春M3にElectro Chuuchとして出展致します。ブースはH-24bです。

現在制作中ですが形にしてお届けできればと思っておりますので何卒よろしくお願いします。現在リード曲の様なモノがオオタケシンゴのサウンドクラウドから公開されておりますのでまだの方は是非試聴お願いします。

【春M3】Back In The DayLight / オオタケシンゴ feat.Dak&Karthtyles【デモ】 by Shingo_Ohtake | Shingo Ohtake | Free Listening on SoundCloud

 

今まで携わった曲やプロジェクトも改めて随時更新していく予定なので今後ともElectro Chuuchをよろしくお願いいたします。

 

 

オオタケシンゴ